BOOK&

小説、エッセイ、たまに哲学。マイペースに読み進めてます。

知床→網走→釧路(旅の完結)

7月の北海道旅行が途中で終わっていたので、完結させたい。

1日目:ルートとしては知床→網走まで観光しつつレンタカーで向かった。

そして、網走にてレンタカーを返し、釧網線に乗って釧路までゴトゴト揺られた。

2日目:釧路に泊まって、釧路空港から午後の便で羽田に戻った。

 

まず、知床のオシンコシンの滝

小型船ツアーで滝をたくさん見ていたため、正直感動が薄かった。

 

f:id:jelly-in-the-merrygoround00:20201024101513j:plain

 

車を走らせていると、小清水原生花園というスポットを発見したので、車から降りてぶらぶら。馬が草を食んでいた。のどか。

 


f:id:jelly-in-the-merrygoround00:20201024101534j:plain

 

 

一眼レフで植物の写真を撮っている方やお年を召したご夫婦も何組かいた。けっこう有名なスポットなんかな。観光施設もあってゆっくりしてしまった。

 

f:id:jelly-in-the-merrygoround00:20201024103831j:plain

 

線路の反対側はオホーツク海

 

f:id:jelly-in-the-merrygoround00:20201024101629j:plain

 

続いて網走刑務所

 

しかし、思いのほか原生園で時間を使ってしまい、残り時間あとわずか状態での入場となりほぼ駆け足

 

平日×コロナのせいか、ほぼ貸し切り状態だった。

囚人たちが北海道開拓にいかに貢献したかを初めて知った。

北海道の中央を横断する道路をムリなスケジュールで作らされ、どんどん亡くなっていき今では供養する塚が地元の方によって作られているそう。

囚人蝋人形がリアルで怖かった。

 

f:id:jelly-in-the-merrygoround00:20201024101550j:plain

f:id:jelly-in-the-merrygoround00:20201024101555j:plain

f:id:jelly-in-the-merrygoround00:20201024101605j:plain

 

ゴール!

天気悪く冷え込んでいた。

 

f:id:jelly-in-the-merrygoround00:20201024101612j:plain

 

釧路では、フィッシャーマンズワーフという複合施設内のお店で干物定食を食べた。

釧路駅から徒歩10~15分以内にホテルやお店が集まっている印象だった。

 

翌日もお天気悪く、またフィッシャーマンズワーフで昼前からお土産を買うなどしながら時間をつぶして、早めに空港へ。

お天気悪く、車もないため移動もできず、観光らしい観光はまったくせず終わったのだった。晴れたら自転車で街を巡るのもいいね~と話していたが夢で終わった。