BOOK&

小説、エッセイ、たまに哲学。マイペースに読み進めてます。

わが家のごはん事情

今のところの最善解を書いてみます。

なお、30代の夫婦2人で、平日1食はコンビニ飯や外食などで各自済ませてます。

現在はもっぱら在宅勤務なので残り物をぱぱっと食べる日々です。

 

 

 別財布制につき、スーパーでの食材費は私が負担していて、3万円以内を目標としつつ4~5万円になりがち。あらためてがんばりたい。ふるさと納税を活用したり。

 

食材はまとめ買い、調理はシンプルに

 

数日分のレシピを決めて、週2回程度のまとめ買い。

週末買い出しから数日後、残った食材を使える次のレシピを決めて買い出しへ  

 

トマト+モッツァレラやアボカド+レタスなどの混ぜる系サラダ、汁物、魚の切り身焼きなど加工の手間が少なく栄養価の高いものを目指す。

さらにもずく、豆腐、フルーツなどを投入し、調理自体は1~2品程度にとどめる。

 

作りたいレシピはグーグルキープメモで一覧にしておき、レシピを決める際にスマホで見返す。これによってレパートリーを思い出す手間が省ける。

 

あとは楽天マガジンの料理雑誌などで作りたいレシピ(もちろん簡単なやつ)を見つけて、付せん機能やスクショで保存してます。

 

 

麺類や保存食、冷凍食品ストックの活用

何もしたくない日は麺類か冷凍食品に頼る。

これで外食の頻度を下げた。

あとはカルディーの冷製スープや深川めしのもととかごはんにかける系食材も最強です。どんな味なんだろ?というわくわくもある。

 

冷凍パンセット

パンドで冷凍パンセットを買ってストック。朝食や小腹がすいたときにトーストすれば焼き立てパンを味わえる。パン食べたい朝に買いに行ったり、前日に動けないタイプなので。。

その他、以下の冷凍食品を活用してます。

 

冷凍ネギトロ10パック(楽天)

冷凍焼き鳥5本セット×10セット(ふるさと納税)

枝豆冷凍

冷凍餃子、水餃子

冷凍マンゴーやベリー+ヨーグルト

 

 

米+お惣菜

米は基本3合炊いて、ごはん用のタッパーに小分けにして保存。

お惣菜や刺身を買ってきたら食卓が完成。

夫が食べたいものを買ってきてもらうこともでき、一石二鳥な感じも醸されよいです。

 

やる気が出ないときは外食

 2人での外食は週1くらいかな?

暑くなって外出るのがめんどうになったのが大きい。

唐突に訪れる、ごはんレンチンすらしたくないし、何を組み合わせるかを考えるのも面倒な日、あるいは外の空気に触れたい日は外食にします。