BOOK&

小説、エッセイ、たまに哲学。マイペースに読み進めてます。

ファイヤーエムブレム風花雪月

スイッチのソフトです。

 

 

 

買った理由

 戦いながら生徒たちを教育していくという設定に惹かれて買いました。

実はファイヤーエムブレムシリーズを全く知らなかったし、そもそもゲームが下手だという自覚がすごくあります。

じゃあ何で買ったかというと、単純にアマゾンのレビューがよかったこととゲーム実況で初心者もプレイしやすいって言っていたためです。

 

実際にプレイした感想

 

超初心者でも攻略本なしで進められてます。見逃してるイベントや生徒たちの能力はたくさんありそうですが、一応ストーリーもゲーム内の暦も進んでおります。

私はキャラ達が死んでも復活する設定にしているので、わりと気楽に戦闘にチャレンジできるのと困ったときはネットで調べて解決できるという2点があるため気負わずやってます。

 

良くも悪くもな点

ゲームのファンタジックな世界観には入り込めていないので、サクサク会話を飛ばしております。かなり作りこまれているのですが、正直架空の国の争いや人間関係にそこまで興味が出ず、どうやら何か不穏なことが水面下で起きていること、主人公の持つ紋章の謎などゲーム後半で明かされそうなことフラグだけ感じてます。

 

そこまでハマりこんでいないため、中毒にはなっておらず週1回やるかやらないか程度です。暇で元気があるとき、2時間くらい遊んでみるといったところでしょうか。

 

ただ、床に座って真剣にやってると肩がこります。「フィットボクシング」という体を動かすソフトを買ったのでこちらと合わせてゆるく進めていきたい春です。