BOOK&

小説、エッセイ、たまに哲学。マイペースに読み進めてます。

森博嗣「ダマシ×ダマシ」

Xシリーズ最終話だった!

 

図書館で借りてきて、気づかず普通に読み切ってしまったーーー。

 

S&Mシリーズが大好きで、Vシリーズはいまいち入り込めず、

Xシリーズはかなり好き。四季シリーズは苦手。

 

その貴重なXシリーズのラストをあっさり手にしてしまった笑

 

 

 

小川さんの心の動きを追うのが中心で、殺人事件は脇役くらいの位置づけだった。

謎解きミステリー<心情小説だった印象。

 

ある秋の日、結婚詐欺の相談にやって来た上村恵子が現れて、詐欺にあった鳥坂大介を追う調査に乗り出す。小川さんの昔の上司の思い出が重ね合わされ、最後は穏やかな気持ちで読み終われた。