読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tunamayoの日記

小説、エッセイ、経済書を中心に日々こつこつ。積読との戦い。

糸井重里「忘れてきた花束」

エッセイ

読みやすい。そして忘れたころにまた手に取ってしまう本。

このシリーズ集めたいな。

余白が多くて、文字がすぱーんと目に入ってくるのもいいなぁ。

愛犬ブイヨンくんの写真と語りかけの文章に和み、フクシマの問題に思いを馳せ、

飯テロなつややかなカレー+肉写真が突然現れたり。

 

シンプルな糸井さんのメッセージが沁みる日も多々。

半身浴本!

 

 

終わりをきれいにつくれるというのは、

いつでもはじまりを目の前に置いておけるということ。

なにかの終わりに、すっと風が吹くくらいの音が聞こえて、

やっとみんなが、前向きにいい顔ができるんですよね。

 

 

 

忘れてきた花束。 (ほぼ日ブックス)
糸井重里
東京糸井重里事務所 (2015-08-24)
売り上げランキング: 174,590