読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tunamayoの日記

小説、エッセイ、経済書を中心に日々こつこつ。積読との戦い。

森博嗣「素直に生きる100の講義」

講談社文庫から出てるつぶやきシリーズと同じ。出版社は違うけど、延長線上にあるつくり。
目次を読めば、100の内容の見出しがついてるのでエッセンスがわかるのと、強調したい部分は太字になってるのでさらさら読める。
 
常識的なフレーズ(=考え方)に対するクールな切り口は中毒性があって、気づいたら大半のエッセイは読んでいた。
 
ふーむと思ったところをいくつか。
 
1.上手くできません、と初心者は言うが、上手いかどうかは二の次。
 
42.スポーツに関する美化、精神論に見える体育会系の行儀
 
メダルを取ることが恩返し、とインタビューなどでよく見かける発言への違和感として、
「恩返し」というものは、本人が恩返しができた、と思うだけで充分なものだ。
 
64.相手の印象を常に修正できない人は、きっと損をしている。
少ないサンプルで評価を決定してしまうのは、そもそも不正確。
 
 
 
素直に生きる100の講義 (だいわ文庫)
森博嗣
大和書房
売り上げランキング: 86,228