読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tunamayoの日記

小説、エッセイ、経済書を中心に日々こつこつ。積読との戦い。

細谷功「メタ思考トレーニング」

ビジネス
「無知の無知」を意識して、自身の思考の枠を一歩出てみるための本。
要点とトレーニング問題が連なっていて、とても読みやすい。
 
メタ思考とは・・・
・質問されたら、なぜその質問を相手がしたのか考える=上位目的を考える
・ひとつの事例があったら、抽象化して他の事例にも適用できないか考える。
 
●「この前の飲み会、時間が短かったね」と言われたとき。
単純に次回は開催時間を長くしよう、ということではないはず。
 
①楽しかった。
②特定の人と十分話す時間がなかった。
③飲み足りなかった。
 
もし、真意が②③だとしたら、打つべき手は全然違うということ。
 
●「コンペで他社さんに決めたのは価格の差」と言われたとき。
価格の差だからどうしようもなかった、ということではないはず。
 
「お金」や「時間」というのは何かの尺度でしかありません。これらが「ない」というのは端的に言えば「優先順位が低い」と言われているだけなのです。
 
 
 
メタ思考トレーニング (PHPビジネス新書)
細谷 功
PHP研究所
売り上げランキング: 3,815