読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tunamayoの日記

小説、エッセイ、経済書を中心に日々こつこつ。積読との戦い。

村上龍「村上龍 料理小説集」

美食とセックスと不倫と金。
 
ギラギラしてるなー。
出てくる場所もコート・ダ・ジュールとかどこそれって土地だったり、NY、東京とさまざま。
こんな男の人、実際いるんだろうか。
バブリーなのか村上龍オリジナルのギラギラなのか。
 
全く自分の生活圏とかぶってないけど、読んだらすこしの間ギラギラがうつって
せっせと活動できた。その効果は短くも。
 
p.76
「禁じられていることだけに、快楽は潜んでいるんだって当り前のことがよくわかるな、この料理を食べると」
作曲家は白身魚のビスクソースを味わいながらそう言った。
村上龍料理小説集 講談社文庫
村上 龍
講談社
売り上げランキング: 117,340