読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tunamayoの日記

小説、エッセイ、経済書を中心に日々こつこつ。積読との戦い。

ちきりん「未来の働き方を考えよう」

①これからはフロー型の時代
 
ストック(たとえば貯金や過去の経歴)が多いより、その時々に価値を生み出し続ける「フローの力」の方が重要になってくる。
 
人間関係もストックよりフローが大事で、どこかに頼りになる家族がいるというストック型の人的ネットワークではなく、新たに人間関係を築いていける力が大事。
 
②人生は2回
 
・40代からセカンドキャリアを築いていける。
ちきりんが提案しているのは、休憩型、間欠泉型キャリア、プチ引退型、独立フリーランス型etc
間欠泉型キャリアは、働いていったん会社をやめて、また次の働き口を探してというスタイル。
そのためには、需要が供給を上回っている職種が大事。
 
・医療・介護系 
やめても需要の強さから次の仕事探しに困らない。
・IT・WEB
これからの伸びが期待される業界。
 
間欠泉型キャリアがうらやましい。看護師さんとか保育士とかも。
わたしの職種ではブランクが空くと不利になるし、さほどの専門性はないから転職するとしても同業種という程度のもの。それもあって、webデザインを学べるスクール通いをスタート。
 
コースの半分程度をこなした今、仕事に直結してはいないし生死を争うわけではないから、穏やかな姿勢での取り組みになってきて、もはや趣味になってきてるってこと。。もうちょっと本腰入れたいとこ。
 
 
 
 
 

 

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる