BOOK&

小説、エッセイ、たまに哲学。マイペースに読み進めてます。

2018-05-27から1日間の記事一覧

最相葉月「セラピスト」

セラピスト (新潮文庫 さ 53-7) 作者: 最相葉月 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/09/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る 箱庭療法を中心にセラピストとクライエントとの関係を探るものだった。 箱庭療法 近代における発達障害 箱庭…

千早茜「西洋菓子店プティ・フール」

西洋菓子店プティ・フール 作者: 千早茜 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/02/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (6件) を見る 極上の恋愛小説。 ラテを飲んでいて、カップの底に残っていた砂糖を最後にざらりと感じる。 そんな凝縮された甘…

山田ズーニー「『働きたくない』というあなたへ」

「働きたくない」というあなたへ (河出文庫) 作者: 山田ズーニー 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2017/02/24 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 表紙の絵のゆるさに惹かれた。 そして何よりタイトルに呼びかけられた。 何を隠そう、わ…

西研「集中講義 これが哲学!」

これまでいろんな入門書に手をつけてきたけど、この本が最もシンプルで要を得ていると感じた。 哲学とは世界像と人間について考える学問、という。 近代以降の流動的な社会では価値や規範が激しく変動するため、自分の世界像も不安定となり、納得して生きて…